★キューバ映画祭 in サッポロ 2009★ 関連イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューバ映画祭2日目終了!

昨日と今日とでなんと約500名もいらっしゃいました!

昨日の入れ替えはかなり焦りましたが
今日はだいぶ自分が落ち着いてきました。

しかししかし、昨日も見かけた人が今日もたくさんいる...
そして昨日よりラフな服装で
大きなお弁当(たぶん昼食と夕食)を持参して
...というこれはかなりの強者ですが
わたしも負けてられない!
土日は混むから避けていただけで、明日からガシガシ観ます!

----
そしてそして、
「キューバ映画祭記念ライブ」と称して、
HABANAというキューバ料理屋さんにて
Palma Habaneraのライブがありました!

バイオリンとピアノとギターとパーカスの、
これ、ちょーーーー楽しかった!!!!

キューバといえばサルサ、
ノリノリのダンス的音楽の塊なライブかと思いきや
クラシックのアレンジもあったり
ジプシー音楽っぽいのもあったり
ノリノリだけどそれだけじゃない、とっても聴かせる音楽でした。

ちょっと早めに行ったのにすでにほとんど満席、
でもみんな遠慮してなのか最前列のみ空いていたので
遠慮のないわたしはすぐに陣取りましたが
一日中立ちっぱなしのあとにライブ最前列の務めを果たせるかな...
という不安はすぐに消えてしまいました。
それにしてもぎゅうぎゅう満員でしたね。。。

----
メンバーのみなさまも、映画祭に来てくれていました。
ライブが始まるときに、ピアノの大口さんが
「あ、さっき映画祭で案内してくれたひとだ」
と声をかけてくれ、
バイオリンのさやかさんもライブ中に宣伝してくれました。

あさってまで札幌にいらっしゃるそうなので
明日も来てくれる!と思う!きっと!

あさってはまた、なんと上映の合間、休憩時間に
ドス・ソネス・コラソネスライブがあるのです!!
これも楽しみ! (yuking)

----
youtubeでPalma Habaneraのライブ動画を発見しました!


スポンサーサイト

Marysolさんと語るキューバ映画

~~~~~~~~~~~~~~~
Marysolさんと語るキューバ映画
『低開発の記憶』を中心に
~~~~~~~~~~~~~~~

■と き : 2月6日(金)21:00~
■ばしょ : HABANA(札幌市中央区狸小路6丁目)
■料 金 : ワンドリンク付/1,200円

映画祭の最終日!
Marysolさんと一緒に、キューバの映画について語り合いませんか?
モヒートやダイキリなど、キューバのラムをベースにしたカクテルなどを飲みながら、『低開発の記憶』を中心に、好きなことをワイワイと話しましょう。
実行委メンバーの映画祭クロウ話などもヒロウするかも。
楽しい一夜を過ごしましょう。

■「Marysolさん」って?
スペイン語講師。
『低開発の記憶』(トマス・G・アレア監督)がきっかけでキューバ映画に興味をもつ。
ブログ「Marysolのキューバ映画修行」
http://ameblo.jp/rincon-del-cine-cubano/

■お問い合わせ
キューバ映画祭inサッポロ2009実行委員会
さっぽろ自由学校「遊」内
Tel 011-252-6752/Email syu@sapporoyu.org

映画祭プレ☆イベント 「How to CUBA」

映画祭をより楽しむために!
全4回の日程で、キューバ映画祭 プレ☆イベントを行います。


キューバに詳しい方も、あまり知らない方でも、
これを聴いたら映画を観ないわけにはいかない!??
ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キューバ映画祭 in サッポロ 2009 プレイベント

         「How to CUBA」
   -キューバ映画がよりおもしろくなるっっっ-
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【1】1月15日(木)  
   「Musica Cubana」  梶原信幸氏(HABANA)
   どんなジャンルも歌いこなすキューバの伝説と言われた
   ベニー・モレを中心に、キューバ音楽について話します。

【2】1月22日(木) 
   「CUBA旅行記~2008~」   河野育子氏(旅人)
   昨年10月末から11月初めまでキューバを旅してきました。
   見て感じた現在のキューバをありのままにお届けします。

【3】1月27日(火) 
   「カストロ+ゲバラ CUBAの歴史」  平野研氏(北海学園大学講師) 
   革命・前後のキューバの道のりを、歴史と経済の視点から紐ときます。

【4】1月29日(木) 
   「世界の最先端 オーガニック★CUBA」 小林卓也氏(はるきちオーガニックファーム)
   世界で最も注目されるキューバの有機農業。そこから見えるものは…
   農業から見えてくるキューバの文化を語ります。


■時間:19:00開場、19:30開演(21:00ごろ終了)
■会場:HABANA(札幌市中央区狸小路6丁目)
■料金:1200円(1ドリンク付)
■問合/申し込み:キューバ映画祭inサッポロ2009 実行委員会
           札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル2F
            tel.011-252-6752 / fax.011-252-6751
 ※申し込みがなくてもご参加いただけます


(いとま)

「パルマ・アバネーラ」のライヴ

キューバ映画祭記念ライブin HABANA
Palma Habanera パルマ・アバネーラ

「ハバナのヤシの木」と名付けられたこのグループは、Sayaka (vln)、大口純一郎(p)、柴田亮太郎(gt)、小泉哲夫 (b)、大儀見元(perc)、今の日本で考えられる最高のミュージシャンが集められている。Sayaka(香月さやか)は映画「ゼラチンシルバーLOVE」(2009年公開)に出演、Yanni the Stormの世界ツアーにも同行(YouTube参照)。大口は日本を代表するジャズピアニストとして有名。大儀見はオルケスタ・デ・ラ・ルスを作った男、そして世界的パーカッショニスト。二夜に渡って熱いキューバンサウンドが繰り広げられる。

★日時 1月31日(土)20:00開演、2月1日(日)20:00開演
★会場 HABANA(札幌市中央区狸小路6丁目)
  tel.011-219-8870 cuba@mi-salsa.com
  http://homepage.mac.com/salsacubana/
★前売 4,000円/当日 4,200円
プロフィール

cubanfilmfes


キューバ映画祭inサッポロ2009のブログです。
200931日(土)
日(金)

にかけて開催する映画祭に関しての記事を掲載します。

トップページ
    スタッフブログ
      CUBA THE MOVIES 2011
        CUBA THE MOVIES 2010
          CUBA映画祭2010
            管理画面
            上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。