★キューバ映画祭 in サッポロ 2009★ 講演会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太田昌国さんの講演会

わが身を吹き抜けたキューバ革命
―世界戦後史の中の革命キューバ50年―

カリブ海の小さな島=キューバは、遠くコロンブス到達の日々から、世界史上に重大な意味をもって登場する。50周年を迎えた20世紀中盤(1959年)の革命もまた、世界を激しく震撼させてきた。「コロンブスからカストロまで」という時間軸で、キューバ革命の意味を再考する。

■ひにち 1月31日(土)11:20~
■ばしょ ディノスシネマ
■お 話 太田昌国さん

釧路市生まれ。編集者、南北問題・民族問題研究者。第3世界の動向が世界秩序を変革するとの確信から、キューバに大きな関心を寄せてきた。著書に『ゲバラを脱神話化する』『「拉致」異論』『暴力批判論』など。 
■無料
映画チケットをお持ちの方のみ入場できます。受付でチケットを提示してください。
スポンサーサイト
プロフィール

cubanfilmfes


キューバ映画祭inサッポロ2009のブログです。
200931日(土)
日(金)

にかけて開催する映画祭に関しての記事を掲載します。

トップページ
    スタッフブログ
      CUBA THE MOVIES 2011
        CUBA THE MOVIES 2010
          CUBA映画祭2010
            管理画面
            上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。